マダムブルーでも楽しくうららかな毎日のための情報

メタボで更年期でも、アンチエイジングにグルメ、エンタメとうららかな毎日のための情報です。

*

長生きホルモンかんたん♪壁ネクチン体操で内臓&血管のアンチエイジングで肥満解消!

   

子供のころ、山口百恵ちゃんが20歳で引退しましたが、自分が20歳のころとくらべるととても大人に思えます。

今は、昔の年齢の8掛けと言われて、40代でも全然若い人が増えましたね。

『ためしてガッテン』2015/10/28放送では、長生きホルモンについてです。

長生きホルモンアディポロンで内臓&血管のアンチエイジング

10年前双子の100歳で有名だったきんさん、ぎんさん。

きんさんは、107歳、ぎんさんは108歳という超高齢で、この世を去りました。

ぎんさんは、死後、長寿の秘密を解明するために病理解剖を受けていたそうです。

そこでわかったのは、血管や内臓が20歳も若かったこと!

長生きホルモンが、ぎんさんの体の中に沢山あったからと考えられます。

人類が追い求めてきた、不老長寿、長生きホルモンは、生活習慣病や肥満の解消だけでなく、動脈硬化の改善やがんの抑制まで期待されています。

長生きホルモンは、誰でも持っていますが、きんさん、ぎんさんは特に多かったそうです。

長生きホルモンの量

ぎんさんのお子さん3人の長生きホルモンを測定したところ平均は、8~10μg(マイクログラム/リットル)です。

ぎんさんのお子さんはというと、千多代さん(96歳)23.1μg、百合子さん(94歳)34.8μg、美根代さん(91歳)24.6μgなんです!!

遺伝もあると思いますが、実のところ遺伝の影響は、3割だそうです。

残りの7割は、生活習慣からなんだそうです。

人工の長生きホルモンアディポロン

東京大学大学院糖尿病・代謝内科教授門脇孝さんは肥満と糖尿が専門で、このホルモンがインスリンの働きを高め、糖尿病に効き目があることを発見しました。

そこで長生きホルモンと同じ働きをする物質を人工的に作り出すことに。

それは、ホルモンは細胞と結合して初めて効果を発揮します。

言わば、鍵と鍵穴のようなものです。

長生きホルモンと同じような物質を作り出せれば、合鍵ように働いて、長生きホルモンと同じ効果がおきるはず。

そこで600万の候補から10年かけて探したところ、アディポロンという物質が見つかりました。

高カロリー食の肥満のマウスは、本来の寿命の3割程度しか生きられませんが、このマウスにアディポロンを与えたところ、高カロリー食はそのままなのに、それまでの寿命よりも長生きするようになったのです。

今は副作用がないように、薬の精度を上げる研究をしています。(現在、アディポロンは販売されていません。)

おそらく一番早くできるのが、糖尿病の薬と言われています。

長生きホルモン多いのはどんな人?

12歳から96歳までの男女100名を対象に調査をしました。

長生きホルモンが、たくさんできる人と、そうでない人がいることがわかりました。

性別、年齢、生活習慣など多角的に調べました。

柔道などの格闘技をやっている人、囲碁をやっている人、演劇をやっている人、ランナー、絵手紙教室の人、中学生のサッカークラブ、病院へ通う患者さん、老人ホームの入居者

採血した血液を遠心分離器にかけると、透明な部分と不透明な部分に分かれますが、透明な部分を検査します。

男性57名の平均が8.6で、女性43名の平均が11.8です。

よく女性は長生きと言われますが、どうも男性ホルモンが長生きホルモンの分泌を抑えると考えられています。

ワースト1位、2位の人に共通することが、喫煙者です。

今回、喫煙者の平均は7.5と長生きホルモンの分泌を抑えるので、たばこをやめればホルモンが増える可能性はあります。

長生きホルモンはアディポネクチン

長生きホルモンは、内臓脂肪から出してくれるのです。

この長生きホルモン=アディポネクチンが、体のすみずみまで働いてくれます。

長生きホルモンと内臓脂肪の関係を調べると、内臓脂肪が多いと長生きホルモンの量が少ない。

よくわからないですね???

太ると、内臓脂肪が増えると思いますが、実際は、内臓脂肪の数が増えるのではなく、細胞のひとつひとつがパンパンに膨らむのです。

健康な脂肪細胞

健康な脂肪細胞

すると、アディポネクチンが出なくなります。

健康な脂肪細胞が太ることで、脂肪細胞事態も太くなり、隙間をつぶし、毛細血管を押しつぶします。

長生きホルモンかんたん♪壁ネクチン体操で内臓&血管のアンチエイジングで肥満解消!

酸素不足になり、アディポネクチンを出さなくなります。

脂肪細胞は、数ではなく、良い健康な脂肪細胞の状態に保つことが大切なのです。

ダイエットは確かに効果がありますが、ダイエットするのは大変ですよね。

アディポネクチンを3週間の間に手軽に増やす壁ネクチン体操

今までは、脂肪というと体の中にため込む悪者と考えられていましたが、それだけではなく中から良いホルモンもたくさん出していることがわかりました。

アディポネクチンの量が低いからと言って、寿命が決まるわけではありません。

このホルモンは、ちょっとした生活習慣や食生活でアップします。

ダイエットと言ってもなかなか続かないので、内臓脂肪がパンパンになっている人を少しでも戻すため、短期間で効率よくできるのが、壁ネクチン体操です。

その1.壁にはりつき3分
何もしないで、壁にただ3分間くっつきます。ネクチンは、くっつくという意味があります。

かかとと、お尻と、後頭部をしっかり壁につけます。

長生きホルモンかんたん♪壁ネクチン体操で内臓&血管のアンチエイジングで肥満解消!

道具や、場所がいりません。

これで、おへその裏からお尻にかけて力が入ってきますが、内臓脂肪に刺激が入り、血流が良くなります。

酸欠状態の脂肪に対し、できるだけ血液を増やし、脂肪に対し養分が行くようにします。

その2.声を出すひねり30回

これだけだと飽きるので、壁から足ひとつ分、前に出ます。

そしたら、右手で左側、左手で右側の壁をタッチします。

これを声を出しながら30回やります。

脇腹を効率的に使うことができます。

その3.羽ばたき3往復
壁にくっつき、手を上下に動かします。

これを3回

その4.笑いながら深呼吸3回

声を出すとか、笑い声を上げるおんは、おなかに力が入って良い刺激になります。

動かしている肩のところに、褐色脂肪組織と言って、成人の首や肩回りに高い脂肪燃焼効果を持つ細胞があります。

この褐色脂肪細胞を活性化させることで、内臓脂肪を燃焼させてあげます。

少なくても朝夕2回、3週間は行ってください。

だいたい10分くらいになります。
この、壁ネクチン体操を3週間続けることで、体質の改善には、大きな影響があるようです。

アディポネクチンの測定は?

メタボと言われ内臓脂肪が多い人は、改善できるように取り入れると良いです。

アディポネクチン分泌が低い可能性のある人は、おへそ回りが男性だと85cm以上、女性では90cm以上です。

アディポネクチンの測地は、人間ドックや健康診断のオプションで測定ができます。

だいたい費用は3~5000円くらいです。(保険適用外)

自分の持っている脂肪の質が良いのか推測にもなります。

まとめ

なんでも習慣化しないと意味がないんですよね。

健康な脂肪細胞の写真は、印象的でした。

脂肪レベルまで、美を極めれば、自然とやせられそうですね。

 - アンチエイジング

スポンサー

スポンサー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ためしてガッテン白内障は目のアンチエイジングケア
ためしてガッテン白内障は紫外線が大敵!目の老化アンチエイジング早期発見!
虚血性心不全とは?その前兆予防はどうする?おすすめ食材!
夏木マリの酵素浴ボンジュール?グリーンナッツオイルメレンゲの気持ち美の秘訣!
美と若さの新常識お茶がらとしらすのつくだ煮の作り方レシピ!尿検査
更年期で薄毛になりやすい人!女性ホルモン?抜け毛の原因や対策は?
マキベリーパウダーのおすすめは?ダイエット効果と通販スムージー味は?レシピ
マキベリーパウダーのおすすめは?ダイエット効果と通販スムージー味は?レシピ
ミランダカーの幼少期画像とスタイル維持の秘訣とリフレッシュ法は?
ミランダカーの幼少期画像とスタイル維持の秘訣とリフレッシュ法は?
iherbでNourish Organicのアルガンオイルの効果と成分は?手のガサガサにも?
iherbでNourish Organicのアルガンオイルの効果と成分は?手のガサガサにも?
美と若さの新常識お茶がらとしらすのつくだ煮の作り方レシピ!尿検査
美と若さの新常識お茶がらとしらすのつくだ煮の作り方レシピ!尿検査
モテマスカラoneのイベントアンチエイジングな?新作が表参道で体験できる!
モテマスカラoneのイベントアンチエイジングな?新作が表参道で体験できる!
ゴールデンベリーとは?食用ほおずきの通販最安チェック!効能は?
ゴールデンベリーとは?食用ほおずきの通販最安チェック!効能は?