マダムブルーでも楽しくうららかな毎日のための情報

メタボで更年期でも、アンチエイジングにグルメ、エンタメとうららかな毎日のための情報です。

*

鈴木登紀子あぶ玉丼太巻きの秘訣とレシピ料理教室は?生涯愛される秘密

      2016/08/28

スポンサードリンク

こんにちは。
うらりんです。

カリスマ主婦とか、お料理研究家の人って、長生きしている人が多いように思うのですが、91歳で現役の料理研究家鈴木登紀子さんですが、ほんわかしたところがなんとも言えません。

「林先生が鬼講義!女性が幸せつかむ新方程式 グサッとアカデミア~オンナの現実学~」で、91歳ばぁばから学ぶ生涯愛される秘訣をまとめました。

登紀子ばぁば料理研究家として活躍できたワケ

鈴木登紀子あぶ玉丼太巻きの秘訣とレシピ料理教室は?生涯愛される秘密
ふつうの主婦だった登紀子ばぁばが、女性の社会進出が進んでいない時代に、料理研究家として活躍できたワケ

子供は3人で、平凡でしたけど幸せな家庭でした。

それは主人の理解があったからだと思って、とてもありがたく思っております。

70年間もつれそって、愛され続けた夫の存在。

理想の夫婦関係を築く、幸せの方程式。

登紀子ばぁばの数ある人気レシピの中でも、夫の思い出がつまったレシピをもとに紐解きます。

登紀子ばぁばは、吉祥寺の自宅で、料理を教えています。

緊張感の中にも、笑顔があふれる教室。

その最大の特徴は、生徒が料理をしない。

登紀子ばぁばの手書きのレシピを見ながら、登紀子ばぁばの料理を目で見て覚えます。

通われている生徒さんの話によると、「何も余計なことをせず、レシピ通りやると完璧にいきます。」

料理は見て覚える

その独特のルーツは、登紀子ばぁばの幼少期に、いつも台所で母のそばにいたから。
面白いなと思ってみていたから。
1946年終戦の翌年、23歳で夫清佐(きよすけ当時29歳)と、地元青森でお見合い結婚をします。

初めて会った印象は「カッコイイ」そうじゃなきゃ結婚しないわよ。

結婚後、すぐに仕事を求めて上京します。

物資の乏しい時代、日々の食料の確保に精一杯の毎日でした。

とは言え、煮物など、一度粗熱をとってから、再び火にかけることで味が浸みこむと、ひと手間かけることは忘れません。

その情熱こそが、平凡な主婦の運命を変えます。

1961年カラーテレビ放送が開始され、クーラー、自動車と新・三種の神器として庶民の憧れの時代。

結婚15年3人の子育てが落ち着いたころ、ご主人に黙って自宅でお料理教室をはじめます。

近所におすそ分けしたところ、美味しいからと料理教室をはじめます。

夫へのうしろめたさを感じながらも、料理にのめりこみます。

1970年雑誌に、登紀子ばぁばのお料理を雑誌に掲載されることになります。

このとき、ご主人は「そうかい」それだけです。

女性の社会進出が進んでいなかった時代、「そうかい」の一言以外口を出さない夫。

こんなさりげない一言が、この夫婦には重要な一言になります。

とは言え、ご主人の本心は、苦々しい思いだったのか?

夫から明確な返事はなかったものの雑誌の連載を始めることに。

ところが、どんな料理をのせれば良いか迷います。

編集者からは、「登紀子さんにしか作れない主婦ならではの、料理を紹介していほしい」

そこで思いついたのが、登紀子ばぁばの幸せ和食その壱100円どんぶり

あぶ玉丼のレシピ作り方

スポンサードリンク

油揚げ1/2枚を細切りにし、カツオのだし汁に入れ、みりん大さじ1、薄口しょうゆ大さじ1/2で味付けします。
卵でとじたら2分で完成。

「畑のお肉」大豆で、食感とコクを演出します。

お米も含めて材料費は、100円以下。
鈴木登紀子あぶ玉丼太巻きの秘訣とレシピ料理教室は?生涯愛される秘密

平凡ながらぬくもりのある料理は大絶賛です。

料理研究家としての仕事が続々と舞い込みます。

そしてついに、NHKから番組に出て欲しいとご主人に言います。

するとご主人は、「そうかい」

以来、40年出演しています。

月の半分は、撮影だったそうです。

鈴木登紀子 レシピ おだし牛肉と豆腐のみそ汁野菜の冷やしばち煮もの

太巻きの秘訣

登紀子ばぁばの太巻きで1番のこだわりは、「酢飯」
合わせ酢を全体にかけます。

「切らず」にではなく「ならして」酢を均等にして、「ならした」あとに「切る」

すると、米粒に輝きが出ます。

もう一つの特徴は、太さにあります。

小さいとつまらないので。

かんぴょう、しいたけ、卵焼き、でんぶを具材にします。

太巻きは人気で、教室で教えて欲しいと要望が多いのですが、作ると、どうしても切れ端が出ます。

それをご主人に出すと、「そうか」

ときには、同じ料理が何日も続きます。

ご主人は、文句を言いません。男らしいけど、優しい人でした。

2009年夫清佐さんは、92歳で永眠します。

登紀子ばぁばの料理への並々ならぬ思いは、すばらしいですが、時に一番近くいたご主人には負担だったと思います。

しかし、新婚時代、おせちを作っていたとき、寝るまも惜しんで作るっていると、ご主人が心配します。

ところが登紀子ばぁばは、「ここで手をかけるとうんと味が違うんです」

ご主人は、「楽しいかい」

それに対し、登紀子ばぁばは「ええ、楽しいわ」

ご主人「それならいいね」

登紀子ばぁばにとって、「そうかい」の一言で、励まされた。自由にやらせてもらったと思っている。

ばぁばの夫が愛していたのは、好きなことに没頭し、楽しそうな妻。
鈴木登紀子あぶ玉丼太巻きの秘訣とレシピ料理教室は?生涯愛される秘密

登紀子ばぁば85歳のとき、娘の付き添いで、夫が病院へ通っていたときのこと、知人女性と会話していたとき「見てくださいよ。」病院の待合室のテレビに映る登紀子ばぁば「あれはうちの女房なんです。すごいでしょ」

いつも無言で、見守っていた夫。

苦々しく思うどころか、妻の活躍を誇りに思っていました。

金目鯛の煮物と料理教室

鈴木登紀子あぶ玉丼太巻きの秘訣とレシピ料理教室は?生涯愛される秘密

夫が亡くなって6年たっても続けていることは、金目鯛の煮つけとしじみのお味噌椀をお供えしていること。

金目鯛は、冬食べると美味しいお魚です。

お料理教室は、NHKのカルチャーセンターで時々行われるようです。

facebookより鈴木登紀子ばぁば Granny Tokiko

まとめ

登紀子ばぁばの新婚時代は、テレビもゲームもインターネットもない時代です。

なんでも話し合いで解決が当たり前みたいな風潮になっているけれど、それだけではないと思います。

恋愛でうまくいかないと悩む人も少なくないようですが、いっしょにいて安心できる。

そんな人にめぐりあえ、育もうとすればそれだけで良いと思うのですが。

鈴木登紀子 レシピ おだし牛肉と豆腐のみそ汁野菜の冷やしばち煮もの

鈴木登紀子ばあばの花ずしレシピ春菊とせりの朝地あえきょうの料理


スポンサードリンク

 - 料理レシピ

スポンサー

スポンサー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

永作博美手羽大根水餃子甘酒若さの秘密?足つぼ効果サロン場所は?
アホエンにんにくオイル漬け作り方!シミにも?美肌レシピ!
小倉優子の里芋のクリームシチュー料理レシピとパン教室の先生
小倉優子の里芋のクリームシチュー料理レシピとパン教室の先生
no image
サイゲン大介棒餃子レシピ★得する人損する人肉汁たっぷり!!紅虎餃子房
えごま油の摂取量は一日どれくらい?葉は血糖も抑える!効能は?
えごま油の摂取量は一日どれくらい?葉は血糖も抑える!効能は?
大統領の料理人ダニエルデルプシュのロブションも認める華麗な家庭料理とは
大統領の料理人ダニエルデルプシュのロブションも認める華麗な家庭料理とは
高級トースター通販は?NHKガッテン!トーストマリリンモンロー作り方
高級トースター通販は?NHKガッテン!トーストマリリンモンロー作り方
ガッテンの鶏胸肉マイタケで平野レミのチキンナゲットお弁当人気?
ガッテンの鶏胸肉マイタケで平野レミのチキンナゲットお弁当人気?
NHKマイかす床作り方ガテマロで甘味5倍!うまみ1.8倍!
NHKマイかす床作り方ガテマロで甘味5倍!うまみ1.8倍!
奥園流ほうれん草のナムル&パセリミートソース加齢黄班変性レシピ