マダムブルーでも楽しくうららかな毎日のための情報

メタボで更年期でも、アンチエイジングにグルメ、エンタメとうららかな毎日のための情報です。

*

ハイカカオチョコレートと低GIで糖尿病に?データ食べ過ぎ頭痛は?

      2016/02/16

スポンサードリンク

こんにちは。
うらりんです。

バレンタインとか関係なく1年中、何かしらチョコレートを口にしているので、当たり前になっています。

市販のアーモンドチョコレートなど、1箱平気で1日で食べきってしまいます。

実は、カカオの効果には、傷の回復を早めたり、免疫細胞を活性化させる効果などがありるのですが、
それ以外にも、カカオにはいろんな効果があるんです。

『あさイチ 「知られざるチョコレートの底力」 』(2016/02/03)より、まとめました。

チョコレート認知症予防

チョコレートを1日、25g食べ続けると、脳神経に欠かせないたんぱく質が、2割もアップするんです。

愛知学院大学では、2014年チョコレートに関する大規模な調査を行いました。

県内の健康な男女347人を対象に、カカオ72%のチョコレートを1日25g4週間食べてもらい、その前後で血液検査を行いました。

その結果、BDNFというたんぱく質が2割増えたことがわかりました。

たんぱく質のBDNFとは?

BDNFは、脳の中にたくさん存在しますが、中でも記憶をつかさどる海馬に多くあります。

BDNFが神経細胞にとりこまれると、細胞は活性化します。

情報を伝達する力が活発化します。

BDNFが上がることによって、認知症を予防する可能性はあります。

これまでは、BDNFはウォーキングなどの軽い運動などによって、増えることはわかっていました。

食品によって、BDNFのデータが増えた結果は、チョコレートがはじめてだと思います。

チョコレートの何が影響しているのか、まだはっきりとはわかっていません。

予防だけでなく、すでに認知症になっている人の色々なスコアも良くなっています。

アルツハイマー型認知症

アルツハイマー型認知症の患者では、BDNFの量が少なくなっていることがわかっています。

 

チョコレートで便秘改善

週に1~2回しか便通のない人8人に、カカオ72%のチョコレートを1日25g、2週間、食べる時間はいつでもかまいませんが、食べてもらいました。

食べること3日で、便通が!

下剤を使っていた人も、下剤をやめてチョコレートを食べたところ、2日目、3日目と便通が!

結果は、週に1~2回が、週5回に!

通常のチョコレートは、カカオが20~30%使われています。

ブラックチョコレートでも、50%くらいです。

70%以上カカオが含まれているチョコレートのことをハイカカオチョコレートと言います。

ハイカカオチョコレート

スポンサードリンク

72%のカカオが便秘に効果がありましたが、チョコレートに含まれる、カカオプロテインによるものです。
カカオ豆にたんぱく質が含まれていることは知られていましたが、詳しい実態はなぞでした。

カカオのたんぱく質の特徴的な性質は、消化酵素に分解されにくいのです。

牛乳に含まれるカゼイン(牛乳のたんぱっく)の消化率は、100%
消化率が低いとされる、大豆たんぱく質は、51.2%
カカオプロテインは、33.3%しか消化されません。

消化されないので、そのまま小腸を素通りして、大腸にいきます。

すると食物繊維と同じような働きで、水分を吸収しながら老廃物を集めやわらかい便をつくってくれます。

その結果、便通がよくなるのです。

それ以外にも、腸内環境を中を良くする働きがあります。

カカオプロテインが、大腸にある腸内細菌のエサとなって、腸内細菌が活発化するのです。

ポリフェノールの量のデータ

ハイカカオチョコレートと低GIで糖尿病に?データ食べ過ぎ頭痛は?
カカオには、アンチエイジングに良いとされるカカオポリフェノールが豊富に含まれています。

カカオ25gと、コーヒー140ml、赤ワイン125ml、緑茶(カテキンがポリフェノールの一種です)90ml、豆腐1丁(イソフラボン)300g、りんご1個300g、春菊1袋160g、ごぼう1本200g

ポリフェノールの量のランキング

チョコレート 635mg
りんご 370mg
春菊 340mg
赤ワイン 300mg
ごぼう 188mg
豆腐 140mg
緑茶 70mg

赤ワイン2杯飲むより追いつかない量なんです!

チョコレート 食べ過ぎは?

カカオが多ければ多いほど、良いのか?

茨城キリスト教大学名誉教授・日本ポリフェノール学会会長医学博士・板倉弘重さんに伺いました。

カカオポリフェノールは高いものを摂ればとるほど良いです。

普通の食品から摂る分には、吸収されないので、問題になりません。

単純に、摂りすぎると、気持ち悪くなります。

当たり前ですが、普通のお菓子のチョコレートはお砂糖がたくさんいますし、チョコレートケーキなど、食べ過ぎは太りますよね^^;

太る原因は、チョコレートそのものより、使われている砂糖やバター、小麦粉によることが原因のようです。

お財布にも限度があります。

そこらへんは、ほどほどに。

カカオ100%のチョコレート通販情報

さらに原料のカカオ豆には、高血圧を予防する効果があるというので、最大限発揮できるチョコレートを作りました。

チョコレート工場では、加熱することで、簡単に皮と実を分けることができます。
カカオの実を細かくすりつぶします。

カカオ豆は半分以上が油なので、すりつぶすと油がにじみ出て、とろとろしたチョコレートのようになります。

この状態がカカオマスです。

これを固めなおせば、カカオ100%のチョコレートができます。

ただ、これは普通のチョコレートとくらべると苦くて美味しくありません。

これにミルクや甘味料を使うことで、美味しいチョコレートになります。

また、調査で、血圧の変化があります。
実験前、最高血圧が145.60mmHg、最低血圧が94.65mmHgが、4週間後、平均、
最高血圧が139.74mmHg、最低血圧が89.99mmHgと改善が見られました。

血圧が下がることで、合併症も減ります。

チョコレートで頭痛?

チョコレートを食べることで、頭痛が悪化するというのは、血管が広がって、血流が良くなるので、かえって頭痛になることがあります。

チョコレートで鼻血?

チョコレートを食べるとのぼせて鼻血が出ると言われますが、血圧が下がるので、鼻血が出ることはないそうです。

ミルクチョコレートとハイカカオのチョコレートのカロリーは?

チョコレートと言うと、カロリーが気になりますが、ミルクチョコレートとハイカカオのチョコレートのどちらが、カロリーが高いかと言うと、実は同じくらいなんです。

板チョコ50gくらいだと、どちらも280kcalくらいです。

ミルクチョコレートは、お砂糖とか入っているのですが、ハイカカオのチョコレートは、その分油脂が入っているので結果的に変わらない。

チョコレートの効果

チョコレートに含まれるテオブロミンやカフェインが脳を活性化させ、食べると勉強やゲームの成績や結果が良くなると言ったデータがあります。
食べてから1時間後くらいが一番効果があります。

テオブロミンは、神経を安定化させる効果があるので、イライラに作用します。

脳のセロトニンを増やしてくれるので、いわゆるハッピーホルモンを出してくれます。

また、カカオポリフェノールの抗炎症作用や抗菌作用で、のどの調子が良くなります。

カフェインに強い人は、寝る前に食べてもチョコレートを食べることで、脳を安定化させリラックスさせ眠れますが、カフェインに弱い人は眠れなくなります。

肝臓の抗炎症作用で、酵素の働きを良くしアルコール・アルデヒドの分解を良くしてくれるので、二日酔いにも良いです。

妊婦さんには、カフェインが入っているので少量なら良いそうです。

低GIチョコレートで糖尿病に?

低GIのチョコレートは、急激に上がることなく、吸収がゆるやかになります。

GIというのは、食品の血糖値の上昇度合いを示した値で、数値が低いほど、血糖値が上がりにくいのです。

例えば、一般のミルクチョコレートを食べた場合、食後、血糖値が上昇します。

血糖値を下げる、インシュリンの出ない、糖尿病患者には、大敵です。

一方、低GI値の低いチョコレートを食べた後も、血糖値の上昇はゆるやかなため、糖尿病患者でも安心です。

ミルクチョコレートに使われているのは、砂糖で、これが血糖値を上げますが、市販の低GI値のチョコレートに使われているのは、マルチトールという天然由来の甘味料を使用しているからです。

通常市販のチョコレートは、カカオ豆をすりつぶしてカカオマスにし、そこから分離して油(カカオバター)1と絞り粕(カカオ)2が出来ます。

それを、カカオバター1とカカオ1の1:1で混ぜ、チョコレートにしますが、ここでカカオ1が余ります。

森永などは、これをココアパウダーとして販売します。

(ちなみに、某社では、カカオバターとカカオ1:2に対して、ヤシ油1を使って混ぜチョコレートを作るので、他社より2倍出来ます。手作りチョコを作ると、某社のチョコを使うとうまく固まらないのは、こういうことがあるからのようです)

そこで、管理人おすすめのチョコレートがあります。

明治の一口サイズのチョコレートは、いつでもどこでも食べられますが、でも美味しく食べられたらと思いませんか。

通常、流通などを考えて加熱処理したものが主流ですが、現在は色々技術が発達して、非加熱のものの方が、大切なミネラルやビタミンが壊されないで摂取できるのです。

オーガニックで、カカオ100%のカカオパウダーです。

低GI値の甘味料

甘味は、自分で調節しますが、もちろん低GI値の甘味料で、これもオーガニックなもの。

マルチトールは確かに低いですが、他にもサボテンの一種からとれるアガペシロップ、そしておすすめがココナッツからとれるココナッツシュガーです。

白砂糖 109
三温糖 108
黒糖 99
ハチミツ 85
メープルシロップ 73
てんさい糖 65
ココナッツパームシュガー 35
アガベシロップ 28
マルチトールのGi値 26

果物のGI値
バナナ 55
りんご 39
みかん 33

カカオパウダー25gを使ってカカオドリンクを作ってみた

ハイカカオチョコレートと低GIで糖尿病に?データ食べ過ぎ頭痛は?
これはローフードという、野菜などの食材を加熱しないで食べる食事方法から来ています。

本来は、乳製品の代わりにナッツを使って作りますが、牛乳や豆乳でもかまいません。

ただ、人肌程度に温めた方が、カカオがなじみやすいです。

そこへ甘味を、お好みの量入れてください。

もう少し安く購入する方法はコチラから

1日、25g摂ると良いというので、普段作るカカオドリンクのカカオパウダーの量を25gにして作ってみました。

25gは、当たり前ですが、結構な量です。

水200mlに対してカカオパウダー25gと、ココナッツシュガー、牛乳の代わりにカシューナッツを1つかみ入れハイパワーのミキサーで攪拌します。

飲んでみると、カカオの量が多いせいか、とても満足感がありました。

そして、満足したおかげで、飲んでからコンビニのお菓子を買って食べなくなりました。

カカオポリフェノールではなく、カカオプロテインとは初めて聞きました。

科学的に色々判明することで、救われる人もいるかもしれません。

スポンサードリンク

 - アンチエイジング

スポンサー

スポンサー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

氷酢たまねぎ早見優は10歳血管年齢若返り!作り方は?食べ方は?
氷酢たまねぎ早見優は10歳血管年齢若返り!作り方は?食べ方は?
iherbでNourish Organicのアルガンオイルの効果と成分は?手のガサガサにも?
iherbでNourish Organicのアルガンオイルの効果と成分は?手のガサガサにも?
白髪染め市販でも根元がキレイに塗れば長持ち!部分染めのコツ!
白髪染め市販でも根元がキレイに塗れば長持ち!部分染めのコツ!
ためしてガッテン白内障は目のアンチエイジングケア
ためしてガッテン白内障は紫外線が大敵!目の老化アンチエイジング早期発見!
宇治抹茶71%使用 リッチ抹茶チョコレートアイスバー明治カロリーと価格
宇治抹茶71%使用 リッチ抹茶チョコレートアイスバー明治カロリーと価格
夏木マリの酵素浴ボンジュール?グリーンナッツオイルメレンゲの気持ち美の秘訣!
君島十和子がバルサミコ酢と抗酸化ジュースの美容法メレンゲの気持ち
君島十和子がバルサミコ酢と抗酸化ジュースの美容法メレンゲの気持ち
きょうから発酵ライフ塩こうじ甘酒豆乳マヨネーズのディップ作り方
ジョンマスターのコールドプレスジュースを使ったかき氷でクレンズ?感想
ジョンマスターのコールドプレスジュースを使ったかき氷でクレンズ?感想
永作博美手羽大根水餃子甘酒若さの秘密?足つぼ効果サロン場所は?