牛テールスープレシピ!ピカ子流作り方簡単で人気!コラーゲンで美容に

料理レシピ
スポンサードリンク

こんにちは。

うらりんです。

美意識の高いメークアップアーティストのピカ子さん。

ピカ子さんは、メイクだけでなく、お料理が上手で、料理屋さんで食べると、どうやって作るかわかるそうです!

そんなピカ子さんが美容のために作る牛テールスープのレシピをまとめました。

ピカ子流牛テールのレシピ作り方簡単で人気!

ピカ子流牛テールスープのレシピ作り方!コラーゲン美容食

材料:6人分

牛テール 4ブロック(コラーゲン、タンパク質、ビタミンB12が豊富)
セロリ 3本(カリウムが豊富で、高血圧に効果的)
しょうが 一袋
長ネギ 2本
にんじん 3本
大根 1/3本 皮付きのまま

調味料は塩コショウ、ごま油だけです。
ピカ子流牛テールスープのレシピ作り方!コラーゲン美容食
水を3リットル入れて、弱火でコトコト5時間煮込みます。

煮汁がだいたい半分くらいなるまで煮ます。

牛骨をたっぷり吸った野菜をこして入れます。

お肌がプルプルになるそうです。

食べると、コラーゲンの爆弾が体の中に入ってくるようなんだそうです。

ピカ子さんは、食事は1日1食です。

夜は、毎晩白ワインの整腸作用でデトックス。

ピカ子さんは、物心ついたとき、ブラジルのサンパウロに住んでいて、母親がなんでも手作りで、それで育ったのが影響しているそうです。

スポンサードリンク

こだわりの食材コラーゲンで美容に

ピカ子さんは、いつも広尾にある明治屋で週1回食材を調達します。

中でもこだわりの食材がお肉で、100g2500円のサーロインで、明治屋特選黒毛和牛3枚15741円(税込)

ピカ子さんは、お肉の脂をとらないと、お肌がパサパサになってしまうそうです。

お肉は、食べたくなくても摂るようにしています。

1回のお買い物が、この時は、49845円!

ピカ子さんにとっては、美容代でエステに5万円払うなら、食材に10万円払いたい!

ランチとワイン

朝は、ペリエを飲んで、体の中からデトックスです。

ペリエは、天然の炭酸水なんだとか。

食事は、昼のランチのみですが、たまの外食も厳選した食材のみしか口にしないそうです。

ちなみにステーキハウスハマ六本木店で、特選松坂牛フィレステーキ200g18700円

松坂牛は、世界最高峰のフィレ肉です。

夜飲んでいたワインはこちら!

 

まとめ

牛テールですけど、生の状態からして、見るからに美味しそうです。

作り方は簡単ですが、何より食材にこだわっているので違うと思います。

そして抗酸化作用のある赤ワインと一緒にした食事が、さらに美容には良いのでしょうね。

ここのところダイエットの事ばかり気にかけていましたけれど、ピカ子さんの食生活を見て、肌が、いやでも汚くなってきたので、ちょっと反省しました。

ダイエットと言いつつ、だらだらと甘い物食べ過ぎなんです^^;

朝ディーンアンドデルーカの黄色のマグカップで、コーヒーダイエット用にコーヒーを入れて飲んでいるのですけど、いい加減、黄色のマグカップが飽きてきた。

そろそろ新しいマグカップを買おうかと物色中です。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました