ティラミスの父アド・カンペオルさん画像やプロフィールwikiで!

ぴよりんシュガーの通販は買えるの?カップのふちにかわいい!カフェ 海外
スポンサードリンク

イタリアの有名なデザートティラミスの「父」と呼ばれたアド・カンペオル(Ado Campeol)さんが2021年10月30日に93歳でお亡くなりになられました。

アド・カンペオルさんの画像やプロフィールをまとめました。

ティラミスの父アド・カンペオルさん画像

若き日のアド・カンペオルさん

93歳!

ティラミスの父アド・カンペオルさんプロフィールwikiで!

1928年に生まれます。

アド・カンペオルさんの家族は1939年にイタリアのトレヴィーゾでレストランLeBeccherieを設立し、アド・カンペオルさんは第二次世界大戦の終わりに会社を引き継ぎました。

公式facebook
lebeccherie公式サイト

ティラミスの誕生

マスカルポーネと言うチーズとコーヒーに浸したレディーフィンガービスケットで作られたティラミスは、1969年にアド・カンペオルさんのレストランLe Beccherieで発明され、1972年にメニューに登場しました。

実際には、アド・カンペオルさんとアド・カンペオルさんの奥さん、Le Beccherieのシェフとで一緒に考えられたそうです。

たまたまシェフがマスカルポーネチーズを卵と砂糖の入ったボウルに落としてしまったことから、アド・カンペオルさんに相談し、コーヒーに浸したビスケットを加えてできました。

失敗は発明の母のような話しです。

このレシピは、地元の新聞に1981年号に掲載され、それからイタリアで最も有名なスイーツの1つになりました。

ティラミスの一部のバージョンにはラム酒やマルサラなどのアルコールが含まれていますが、イタリアの料理アカデミーに認定されるレシピではアルコールは使われていません。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました