スポンサードリンク

こんにちは。

うらりんです。

バターミルクと耳障りの良いものが入っている、アメリカのバターミルクビスケットのレシピが気になります。

クリントンストリートベイキングカンパニーの名物で、オーナーのシェフのニールが、1997年に地元ブルックリンの伝説的シーフードレストランLundy’sを再オープンさせたとき、蘇らせたものなんだそうです。

ところが、バターミルクは日本では手に入りづらいです。

牛乳じゃダメなのかと思いますが、バターミルクと言うのは、生クリームを攪拌し続けるとバターができますが、その時に水分が分離します。

これがバターミルクで、乳酸が含まれています。

これをベーキングパウダーと合わせる事により膨らみますが、出来上がりが牛乳を使った時とは違うようなのです。

味は、赤ちゃんの粉ミルクよりもバターの風味があると言ったところです。

どんな物なのか、iherbで粉末のバターミルクを入手して作ってみました。

バターミルクパウダーの使い方ビスケットの作り方クリントンストリート風

材料:

小麦粉 225g

ベーキングパウダー 12.5g

砂糖 5g

塩 1.5g

バター 45g

ショートニング 50g

バターミルク 150cc(大さじ3のバターミルクに水を入れて150ccにします)

作り方:
ボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩を入れ、手で混ぜます。

小さめにカットした、バターとショートニングを加え、ゴムベラで混ぜます。

手で握ったらかたまるけれど、すぐに崩れるくらいの状態で大丈夫。

バターミルクを2/3加えて、手で混ぜます。

やわらかくなったら、残りのバターミルクを加え、生地を潰さないよう、こねすぎないようにします。

型抜きをして、155度のオーブンで20~25分焼きます。

バターミルクパウダーを入手する方法

バターミルクパウダーの使い方ビスケットの作り方クリントンストリート風
Bob’s Red Mill, スイートクリームバターミルクパウダー, 24オンス (680 g) Bob’s Red Mill, スイートクリームバターミルクパウダー, 24オンス (680 g)

ショートニングは、こちらのオーガニックの物を使用

バターミルクパウダーの使い方ビスケットの作り方クリントンストリート風Nutiva, オーガニックショートニング, オリジナル, レッドパーム(赤ヤシ)&ココナッツオイル, 15オンス(425 g)

購入には、手軽に購入ができ、日本語対応しているアメリカの通販サイトihebがおすすめです。

送料は600円ほどで、注文をして1週間前後で届きます。

iHerbでお会計のチェックアウト時、クーポンコードを入力する欄に

OMI637

と入力すると、初回のお買い物のみ特別割引で$5割引になります。

良かったら使ってくださいね☆

お買い物した(送料除く)金額の10%は次回のクーポンになります。

スポンサードリンク